田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

お帰りなさい、ベリーダンスの世界へ

最近とても嬉しいことがありました。
先輩ベリーダンサーとして尊敬し、仲良くさせてもらっているニュージーランド在住のゆりえさんが、3年間のブランクを経て再び踊り始めたんです!

3年前、彼女がベリーダンサーを引退すると宣言したとき、少なからずショックを受けた私。
だって、その生き方、お人柄に惚れて、背中をずっと見続けてきたから。
目標を失ってしまって、自分はこのままダンスを続けていいんだろうか、とまで思いました。

でも、ゆりえさんは、決してダンスから身を引いたのではなかったのです。

彼女がベリーダンスを一時辞める決断をしたいきさつなどは、ご本人の「美と癒しのサロンLotus Hands☆ゆりえのブログ」を読んでいただくとして、ここではその記事中の、私が特に心を打たれた一文を紹介したいと思います。(以下、ゆりえさんのブログより引用)

「私の場合は、ベリーダンスをやめてしまっても、あれはいつも自分の体の中にあるものだから、またいつか踊れる日までダンスも待ってくれるだろうと思って、パートナーの要求の方を優先した。」

ああ、ベリーダンスとの揺るぎない信頼関係があるからこそ、ゆりえさんはいつも静かに笑ってらっしゃったんだ。

あんなに好きだったベリーダンスをすっぱり辞めちゃって、勿体ない!

…なんて表面だけ見て落ち込んでた私、恥ずかしいです。

私も、心の中にいつもベリーダンスがあるんだ。
また、新たな勇気をもらいました!!

Yurieさん2
ゆりえさんの自宅リビング。ダンススペースを作ったのだそうです♪

Yurieさん3
小さなベリーダンサー人形は、娘さんからのプレゼント。
ゆりえさんの分身だなって思いました。

Yurieさん4
私作キャンドルも飾ってくださってて嬉しい♡

(ゆりえさんのご自宅写真はご本人の許可を得て掲載させていただきました。)

 

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用