田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

語学の壁にぶつかって(アメリカ短期滞在日記その2)

田園都市線・宮崎台の「一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室」主宰のヤスミンです。
5月上旬に9日間、アメリカへダンスの勉強をしに行ってました。

たった9日間の滞在でしたが、踊りを愛するものとして大事なことを学んで帰ってきました。
その「学び」を短期滞在での出来事を振り返りつつまとめていきたいと思います。(前回記事はこちらになります。)

 

「この人から旋回舞踊を学びたい」

、という情熱だけで決行したアメリカ行きでしたが、念願のワークショップだ!さあ頑張るぞ!!、という気持ちがとある問題に直面して、みるみる萎えてくるというお粗末な事態に陥っていきました。

その問題とは、「語学力」。

私は英語が不得意な方ではありません。
それでも、見渡せば日本人は私だけ、ネイティブスピーカーでないのも私だけ。

ワークショップそのものは言葉の説明が無くても動き中心なのでついていけたけれども、参加者同士が楽しく会話して親睦を深める「三度のお食事タイム」が辛かったです。

周囲の弾丸トークに入ろうにも入っていけず、沈黙して過ごす食事時間…

食べ終わってそそくさと部屋に引き上げたくても、滞在費を浮かすためにキッチンの後片付けのバイトに入っていたので、みなさんが食事を終えるのを待つしかなくて(苦笑)

ところが、そんな鬱々とした気持ちを発散する機会が訪れ、それが一つの転機となります。

続く。

 

(写真は、合宿中に私が使っていた個室です。古い農家の屋根裏部屋を改装したものと思われます。暗いし狭いし、床は傾いているし(笑))

 

【お知らせ】

*6月24日(土)ラクスヤスミンベリーダンススタジオ10周年記念チャリティー発表会を二子玉川にて開催します!詳細はこちらをご覧ください。

*基礎クラス・隔週開催の子連れママさん限定クラス生徒さん募集中!詳細はこちら(通常クラス ママさん限定クラス)をご覧ください。

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用