田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

発表会に向けて、自分演目練習開始!

田園都市線・宮崎台の「一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室」主宰のヤスミンです。

発表会に向けて、私も自分の演目の準備に入りました。

3年前から少しずつ取り入れてきた即興を、今年はこのお二人の演奏でやろうと思ってます。

毎年アラブ太鼓隊を率いて発表会を盛り上げてくれるマルさん(左)と、ヘナアートをお描きしたことで親しくなったフルート奏者のミッチさんこと、鈴木充子さん。

昨日は初顔合わせ、文字通りまっさらな状態から練習をスタートさせました。
お二人の奏でる音はとても自由で、私も心の赴くままに踊ることができてとても気持ちが良かったです。

ところで、ベリーダンスには民族舞踊の顔と、アンビエントに代表されるようなフリーな即興スタイルの顔がありますね。(トライバルのようなフュージョンスタイルもありますが、ここでは割愛します。)

後者はスピリチュアル的な雰囲気をまとっている印象が強く、学んではみたもののちょっと違うなぁと感じたことも正直ありました。

でも、5月上旬にアメリカで旋回舞踊を学んだときに、Banafshehの自由度の高い踊りを目にして、心の底から感動して

カテゴリに分けなくてもいいのでは

、と感じたんですね。

ベリーダンスはもともとが即興の要素が強い踊りですし、「フリースタイル」で踊るにしても、語る言葉として私の根底にあるのはベリーダンスの基礎ですから。

(それだけ自由度の高く自分を雄弁に語れる踊りだからこそ、ベリーダンスは世界的に愛好者が増えたのだ、と個人的に思います。)

今回フルートで参加してくださるミッチさんも、もともとはクラシック畑で音大の大学院を出られた方ですが、より自由な表現を求めて即興を開始された、というなんだか私に似た経緯を持ってらっしゃいます。

そして、ダラブッカ(アラブ太鼓)のまるさんも、伝統リズムから離れて独学で「秘密兵器」の練習に励み独自の奏法を編み出しつつあるという!

そんな素晴らしい共演者に恵まれて私はとんでもなくツイてます!

 

【お知らせ】

*6月24日(土)ラクスヤスミンベリーダンススタジオ10周年記念チャリティー発表会を二子玉川駅近くのライブハウスにて開催します!16時開演・入場無料・子連れ観覧OK!
詳細はこちらをご覧ください。

*基礎クラス・隔週開催の子連れママさん限定クラス生徒さん募集中!詳細はこちら(通常クラス ママさん限定クラス)をご覧ください。

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用