田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

ベリーダンスでキレイになろう~表情編~

「ベリーダンスでキレイになろう」をテーマに、「衣装編」「バランス・姿勢編」「手先・つま先編」と書いてきました。

これらが整ってくるとホントにキレイになってきます。
だけど、何かが足りないですね・・・

大事なのはそうです、「表情」です!

いくらキレイな衣装に身を包み、姿勢や手先・つま先まで美しく気を配ったとしてもそのダンサーさんが無表情だったらどうでしょう?
まるで血の通っていないお人形さんみたいに見えてしまうのではないでしょうか?

踊り手の印象の決め手となるのは「表情」です。
だけど、踊りながら表情を作る、というのは意外に難しかったりするんですね。

そんなとき、私は表情を作る、のではなく音楽に感情移入することをアドバイスしています。

ベリーダンスで最も良く使われるアラブの歌謡曲、実はほぼ間違いなく恋愛の歌なんですね。
両想い、片思い、遠距離恋愛、失恋、横恋慕、嫉妬 etc…

自分が経験してきたことと重ね合わせるのもよし、経験がなければ無理に作ろうとせず、少女漫画を読んでときめいていたあの頃を思い出すのもよし!

そうやって音楽や歌が訴えている気持ちに入り込むと、自然な表情が生まれてきます。

ベリーダンスの魅力の一つは、いろんな恋愛事情を疑似体験できるところにあるかもしれないですね(笑)

では、様々な恋愛事情が詠われるベリーダンスの曲をより深く理解するためには、どうしたらいいでしょうか?
このことについては、次回の記事で触れてみようと思います。

 

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用