田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

幻想が生み出した?ベリーダンス衣装

華やかでセクシーなベリーダンス衣装、実は西洋人の好みに合わせて作りだされたものだと知っていますか?

ナポレオンのエジプト遠征(1798)で初めてヨーロッパ人が目にしたベリーダンス、踊り手であるガワーズィーのコスチュームをまずご紹介しましょう。

ghawazee

???
私たちが目にするベリーダンス衣装とはずいぶん雰囲気が異なりますね。
ベリーダンスなのに、お腹を出していません。

続いて、エジプトと共にベリーダンスの中心地であるトルコの伝統的な衣装を観てみましょう。

turkish traditional costume

こちらもやはり、ベリーダンス衣装っぽくないですね。

実は、現代のベリーダンス衣装の成り立ちというのは、西洋人の「東洋への憧れ・幻想」に強く影響を受けているんです。

植民地支配者である西洋人の好みに合うよう、「西洋人がエキゾチックだと思う」衣装へと変わっていった、というわけです。

20世紀初頭には、カイロでエジプト初のナイトクラブ「Casino-Opera」がオープンし、西洋人の好みに合わせた現代のベリーダンススタイルが生まれましたし、バレエや映画の世界でも、オリエンタル趣味が大流行しました。

theda bara

この写真はクレオパトラを題材に1917年に公開された映画のものです。
このままベリーダンスが踊れそうな衣装ですね!

衣装とともに大きくスタイルを変えて発展した「現代のベリーダンス」、伝統的なスタイルとはどう違うのでしょう?

このテーマについては、また日を改めて書いてみたい思います!

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用