• 080-3427-8713
  • raksyasmin@gmail.com

舞台写真は通信簿

舞台写真は通信簿

先週、発表会写真撮影を担当してくださったカメラマンの高瀬弥生さんからお願いしていた写真をいただきました♪
毎回、楽しみ半分緊張半分な気持ち。なぜって今回のタイトルにある通り、舞台写真は自分にとっての通信簿だから。

写真って「その瞬間」を切り取るので非常に客観的に自分を見ることができる。
受け取って真っ先にチェックするのが、「姿勢」。次に、足と腕の位置。

鏡を見ながら練習している時はチェック機能も働くけれど、舞台ではそれが機能不全に陥る。緊張もするし、感情移入すると我を忘れるし。
つまり、普段の自分の癖が凄く出てしまうので過去の写真、痛いものも正直たくさん(涙)。

大人になるまで持ち越した癖を克服するのってやっぱり地道に練習するしかないので、到達点は遠いにしろコツコツやるわけです。

今回の発表会写真を見て、結構自分、改善されているなと思いました。こんな風に素直に思えたのは初めてかもしれない。

舞い上がったスカートのシルエットが好きな一枚♡

さて、せっかく素敵に写真を撮ってもらえたので、数回にわたって演目紹介していきたいなと思います。
生徒さんたちの演目も、それぞれに選んでもらっていますので揃い次第お見せしていきますね!

今日のルーティン(旦那さんが在宅なので控えめに):

  1. 旋回
  2. シミー
  3. 民族舞踊
  4. ヨガ
管理人