• 080-3427-8713
  • raksyasmin@gmail.com

振付作りの裏側

振付作りの裏側

今絶賛停滞中です。
運気が、ではなく振付作業が。

普段はもっとのんびりゆっくり作ってますが、今回は17日(あと5日か!)までに一応形にしたい曲があり、作業開始したのが今月に入ってからなのでスケジュール的には結構キツイかも。

振付作りは、「明け方に観た夢」の記憶を手繰り寄せることに似た感じがします。
その時は鮮明なのに、目覚めた途端幻のように消えていく…のを尻尾つかんで形にする。

最初からステップ・コンビネーションを作って曲にあてはめていけばいいのでは?幻追っかけているより。

まだ駆け出しの頃、そういうやり方で振付作ってました。
きっとメジャーな方法なのでしょう。なぜなら、振付に使えるコンビネーション集DVDってよく見かけたから。

この方法、一見効率的だけど、行き詰るのも早いような気がします。
見た目が画一的になることもそうだし、曲や歌詞を聞いて湧き上がる感情とミスマッチを起こすこともしばしば。

なので、遠回りでも曲をよく聞き、歌詞があるなら歌詞の内容をよく調べて、そこに自分の感情を載せて動いてみる。

うまく踊ろう、うまくまとめようと思わずに、音楽に身体をゆだねてみる。
そうすると、あれ?こんな動きもあるよね?って発見がある。

その「発見」の再現が冒頭に述べました「夢の尻尾を掴む」ことなのです。

…だけど、今日はどうにもこうにも進まなかった。
そんな日もあるさ、ということで諦めてブログ書くことにしました(笑)

明日また頑張るわ。

今日のルーティン

  1. 旋回
  2. シミー
  3. 作った振付たちの通し
  4. 振付作り
  5. ヨガ
管理人