• 080-3427-8713
  • raksyasmin@gmail.com

忙しいママのためのベリーダンス上達術

忙しいママのためのベリーダンス上達術

自分も母親になって分かったことですが…

ママ業に定休日は無いですね!!

特にお子さんが小さいうちは、24時間営業といっても過言ではないかもしれません。
そんな忙しい中、時間を作ってレッスンに通ってくださる生徒さんたちの志の高さには本当に頭が下がります。

先週のレッスンで出来なかった動きが、今日のレッスンでできている!

そんなとき、「家で練習してたの?」って尋ねるとたいていの場合、「そうなんです」ってお返事が返ってきます。(再び、頭が下がります。)

ただでさえ忙しいママ業、できれば時短で、すき間時間で練習出来たらいいですよね。

ベリーダンスの強みは、「小さなスペース」で、つまり動き回らなくても練習できること。
今でこそステージ仕様に大きく派手に動くことも多いですが、もともとは「技量のあるダンサーはタイル一枚分のスペースで踊れる」という言葉があるぐらい、省スペースな踊りなんです。

もともとは省スペースな踊りだから、家事の合間に、あるいは家事をしながら練習することだって可能です!

 

たとえば、レッスンの際たびたびお勧めしている、シミーの練習。
週1回スタジオで3分ちょい練習するだけでは中々身に着かない動きですが、これこそ場所を移動せずにできるので、物干しついでにやってね、と言ってます。

シミーの他にも移動せずにできる基本的な動きっていっぱいありますよね!

ぜひぜひ家事・育児の合間、あるいはながらで練習してみてくださいね。

【こちらの記事も併せてどうぞ】

  1. 運動音痴でも踊れるようになりますか?
  2. 妊婦さんでも踊れますか?
  3. 「レッスンについていけない」産前・産後の焦りを感じているダンサーさんへ
  4. 産後のケアに、ベリーダンス
  5. 赤ちゃん連れでレッスン参加するママさんへ
  6. 人見知り・場所見知りが激しくてレッスンの邪魔にならないか不安です
  7. お昼寝時間とレッスン時間が被ってしまったら?
  8. 続けてよかった、子連れレッスン
  9. 子連れで踊れるか不安だった(プロダンサーさん編)
  10. ベリーダンスでハッピー夫婦仲!
  11. パパにこどもを預ける?それともレッスンに連れてくる?
  12. ママだって青春!ベリーダンスで部活仲間を作ろう
  13. 忙しいママのためのベリーダンス上達術
  14. 育休中ママの悩み~「職場復帰したら、踊り続けられる?」
  15. 「職場復帰しても、踊り続けられるその訳は…」先輩ママからのメッセージ
  16. 「『なりたい自分』へ費やす時間を持ったっていい」先輩ママからのメッセージ2
  17. 「完璧は、目指さない」先輩ママからのメッセージその3
  18. イベント出演したいけれど、こどもの預け先がありません。
  19. イベント出演目前にこどもが体調を崩したらどうする?
  20. 更年期の予防とケアに、ベリーダンス
管理人