田園都市線・宮崎台駅前 一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室

menu

ラクスヤスミン ベリーダンススタジオ

育休中ママの悩み~「職場復帰したら、踊り続けられる?」

田園都市線・宮崎台の「一生涯のキレイを手に入れる!子連れOKのベリーダンス教室」主宰のヤスミンです。

2月に入り、受験シーズンも本番ですね。(うちも去年はダブル受験だったのでこの時期は本当にしんどかったです。頑張れ受験生!頑張れ受験生を持つご家族のみなさん!)

さて、受験とは別に、冬というのは「来る春に備えての準備の季節」という面もあるんだな、と感じたのは「保育園の内定」もこの時期に出るのだと知ったこと。

保育園の内定=職場復帰

とても喜ばしいことだと思うのですが、復帰後の生活の青写真が描き切れずに不安に感じることもあるんですね。

仕事と家庭、育児の両立

を最優先に考えると、「自分の習い事」はどうしても一歩後退して考えてしまいそうになります。

たしかに、

自分のことだったら後回しでもいいかな、それで物事がうまく回るなら…

って私も同じ状況に置かれたら、先ずそう思うでしょう。

だけど、実際距離を置いてみて、やっぱりベリーダンスを辞めきれなくて戻ってきた自分。
そのときは、「ここだけはワガママ許してほしい」って気持ちで日常生活の中にベリーダンスを持ち込みました。

…そして何年も経ってこどもたちもすっかり大きくなった今、改めて当時を思い返してみて感じるのは、ベリーダンスを続けることは決して「ワガママ」ではなかった、ということ。むしろベリーダンスを踊ることが「うちのママ」の日常だと自然に受け入れてもらるんだ、ということ。

なので、もしも自分の中に「ママの習い事」に対する後ろめたさがあるとしたら、その気持ちは一旦忘れてできる範囲で続けて欲しいな、と思います。
だって、ベリーダンスはこんなにも女性に寄り添って輝かせる存在なんですもの。

 

【お知らせ】
不要となりました教則DVDや衣装、レッスン着もろもろ、フェイスブック内にアルバムとしてまとめました。
ジル教則、ダブルベール教則、ソード教則、タブラソロ教則、振付、コンビネーションものなど色々あります!
有効活用してくださる方がいたら、喜んでお譲りします。内容については下記リンクをご覧ください。
ご希望のものが見つかりましたら、raksyasmin@gmail.com までメッセージをお願いいたします。

ベリーダンス用品お譲りしますアルバム

関連記事

キレイになれる!ママベリーダンス教室

ベリーダンスバナー用